ダイソー『スタンドライト(3SMD)』

ダイソーの新型スタンドライトです。
旧型が電球色だったのに対して昼白色の LED が採用されています。

ダイソー スタンドライト

スポンサーリンク

概要

旧型とは以下のような相違があります。

光色 LED 数 LED タイプ
旧型 電球色 5 砲弾型
本記事製品 昼白色 3 SMD

LED の数は旧型の 5 灯から 3 灯に減っていますが、昼白色であることと SMD LED 素子が明るいことにより、ライト全体としての明るさは旧型と同程度です。また SMD LED は指向性が弱いため 3 灯でも照射ムラは見られません。

ダイソー スタンドライト2

内部

電流制限抵抗は 24 Ω。
100 円商品としては普通の作りで問題点も特に見当たりません。

ダイソー スタンドライト 3

『3SMD ライト STAND&HANG』との比較

本記事製品と『3SMD ライト STAND&HANG』を比較すると、共に昼白色の SMD LED 3 灯ですが、主として以下のような相違があります。

電池 ディフューザ 光の向き
3SMD ライト STAND&HANG 単四 x 3 あり(暗い) 上下のみ変更可
本記事製品 単三 x 3 なし(明るい) 自由に変更可
セリア『3SMD ライト STAND&HANG』
「乾電池式の小型タスクライト」と呼んで良さそうなグリーンオーナメント社の新製品です。

まとめ

外観デザインは『3SMD ライト STAND&HANG』の方が秀逸ですが、光色が昼白色であること、単三電池が採用されていること、光の向きを自由に変えられることにより、ライトとしての性能や使いやすさは本記事製品が勝ります。

旧型スタンドライトから買い換えるほどの品ではありませんが、「100 円だし 1 個は持っていたい。持っていると役に立つことがある。」系の製品です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする